ルイ・ヴィトン「ツイスト」バッグに新型「TWIST BUCKET」ベルトをあしらったバケツタイプ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の2019年リゾートコレクションより、アイコンバッグ「ツイスト」の新型「TWIST BUCKET」が登場。

「TWIST BUCKET」は、「LV」を象ったメタルの留め具を、ベルト部分にあしらったバケツタイプのハンドバッグ。本体を囲うようにベルトがあしらわれており、それに交差するようにハンドルとなるベルトが施されている。コンパクトかつ、端正なフォルムが魅力だ。

カラーは、サフランイエロー、レッド、ブラックの3色を展開する。

from

https://www.fashion-press.net/news/43363

サンローラン“YSLロゴ”入り新作バッグ「アップタウン」モノトーン&日本限定色も発売

サンローラン(Saint Laurent)から新作バッグ「アップタウン(Up Town)」とアイコンバッグ「ルー·サッチェル(Lou Satchel)」の新色が登場。2018年12月12日(水)から2019年1月4日(金)までオープンする、伊勢丹新宿店の期間限定ショップにて発売される。

新作バッグ「アップタウン」

モノグラム・サンローラン スモール・アップタウン・YSLカバ 239,000円+税
サイズ:H23 x W23 x D11cm
モノグラム・サンローラン スモール・アップタウン・YSLカバ 239,000円+税
サイズ:H23 x W23 x D11cm

サンローランの新作「アップタウン」は、メタルのYSLロゴをあしらったトートバッグ。中央には、“封筒のようなシルエット”のマグネットスナップ付きエンベロープクラッチがついている。

モノグラム·サンローラン スモール·アップタウン·YSLカバ 239,000円+税<日本限定色>
サイズ:H23 x W23 x D11cm
モノグラム·サンローラン スモール·アップタウン·YSLカバ 239,000円+税<日本限定色>
サイズ:H23 x W23 x D11cm

また、レザーハンドルに加え、取り外し可能なショルダーストラップが付属するので、ハンドバッグやショルダーバッグなどシルエットのアレンジが可能。コーディネートや気分に合わせて、様々なスタイルで楽しむことができる。

会場には、ブラックに加えて、ブラックとホワイトのバイカラーで仕上げたモノトーンデザインも展開。さらに日本限定カラーも発売予定だ。

アイコンバッグ「ルー·サッチェル」新色

モノグラム・サンローラン ルー・サッチェル 135,000円+税
サイズ:H16 x W23 x D6cm
モノグラム・サンローラン ルー・サッチェル 135,000円+税
サイズ:H16 x W23 x D6cm

「ルー·サッチェル」は、コンパクトサイズのショルダーバッグ。中央に型押しした、大きなYSLロゴがポイントだ。新色はブラックとホワイトのバイカラー。サイドにあしらったブラックタッセルも特徴的だ。

<日本限定色>モノグラム・サンローラン ミディアム・イーストサイド・YSLカバ 269,000円+税
サイズ:H25 x W29 x D15.5cm
<日本限定色>モノグラム・サンローラン ミディアム・イーストサイド・YSLカバ 269,000円+税
サイズ:H25 x W29 x D15.5cm

また、期間中は、サンローラン2019年スプリングコレクションより日本限定カラーを含む新作バッグを幅広く紹介。取り外し可能なジップクラッチ付きのトートバッグ「イーストサイド」が登場予定だ。

from

https://www.fashion-press.net/news/45334

コーチ「ストロー」素材のトートやバケットバッグ、アイコン”ドリーマー”や”パーカー”も

コーチ(COACH)から、「ストロー コレクション(STRAW COLLECTION)」の新作バッグが登場。2019年4月19日(金)より発売される。


ストロー カラーブロック Parker 55,000円(H24xW35xD15cm)

「ストロー コレクション」にラインナップするのは、トートバッグやバケットバッグをはじめ、コーチのアイコンバッグ「ドリーマー(Dreamer)」「パーカー(Parker)」「トレイル(Trail)」など。


ストロー ティーローズ ウーブン トート 35,000円(H31xW33xD18cm)

ストロー素材を用いたトートバッグとバケットバッグは、いずれも涼やかな仕上がり。トートバッグのレザーハンドルには、スタッズやグリッターを施したレザーのアイコンモチーフ”ティーローズ”を配した。


ストロー ドローストリング バケット バッグ 55,000円(H19xW17xD17cm)

バケットバッグは、フラワープリントの巾着型インナーバッグもセットに。花柄のファブリックライニングが、華やかな表情と機能性をプラスしている。


ストロー Dreamer 74,000円(H19xW29xD11cm)

アイコンバッグ「ドリーマー」「パーカー」「トレイル」には、耐久性の高いストロー調素材とレザーを使用。そこに上品な輝きを放つブラスカラーのメタルパーツをあしらうことで、程良いビンテージ感と、ラグジュアリーな印象を加えている。

from https://www.fashion-press.net/news/49121

ネーム×マスターピース「バスケットボール」バッグ、ボウリング場”笹塚ボウル”とコラボTシャツも

ネーム(Name.)の2019年春夏コレクションから、マスターピース(master-piece)とのコラボレーションバッグが登場。2019年4月20日(土)より、東京・中目黒のネーム直営店、マスターピース各店などで発売される。

マスターピースとコラボの「バスケットボール」バッグ

BASKETBALL SHOULDER BAG 18,000円+税
BASKETBALL SHOULDER BAG 18,000円+税

コラボレーションバッグのベースとなったのは、”バスケットボール”を入れるためのバッグ。ショルダーバッグとサコッシュの2型を展開する。メッシュ・ナイロンダブルクロス・アルミ加工を施したタフタの3つ素材が織り成すコントラストと、立体的な構造が魅力だ。ショルダーバッグは、バスケットボールが丸々1つ入るサイズに仕上げている。

「笹塚ボウル」とのコラボTシャツやエコバッグ

HALF SLEEVE HALF ZIP SHIRT 24,000円+税
HALF SLEEVE HALF ZIP SHIRT 24,000円+税

ネーム(Name.)では4月19日(金)より、創業45年を迎える渋谷区笹塚のボウリング場「笹塚ボウル」との初コラボレーションコレクションも、ネーム直営店などで発売。ハーフジップシャツ、長袖Tシャツ、半袖Tシャツ、エコバッグ、ペアソックスの5型を展開する。

HALF SLEEVE PRINT TEE 15,000円+税
HALF SLEEVE PRINT TEE 15,000円+税

機能的なソロテックス糸のストレッチ撥水素材を使用したハーフジップシャツには、バックスタイルに笹塚ボウルの“SZBL”ロゴを刺繍。ゆったりとしたシルエットとタックの入ったポケットが印象的な半袖Tシャツ、長袖Tシャツには、日本ボウリング界の代表的選手・中山律子のプロ時代の写真と“SZBL”ロゴをプリントした。

SEE SAW CLOTH 7,000円+税
SEE SAW CLOTH 7,000円+税

エコバッグは、ボウリングボール全面の油を手油を付けずにふき取ることができるボウリンググッズ“シークロス”からインスピレーションを得てデザイン。ペアソックスはボウリングピンの刺繍を施した2色セットとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/49128

ドルチェ&ガッバーナのアイコンバッグ「シシリー」から新作モデル、日本限定カラーも

ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)から、新作バッグ「シシリー 58」と「シシリー 62」の2型が登場。2019年4月18日(木)より順次発売される。

上質なレザーを使用した新作「シシリー 58」&「シシリー 62」

©DOLCE&GABBANA

「シシリー」は、ドルチェ&ガッバーナを代表するバッグのひとつ。常にブランドのDNAである、イタリア・シチリア島の美しさにインスピレーションを得てデザインされたバッグは、これまでさまざまなプリント、素材やサイズで展開されてきた。

新作「シシリー 58」と「シシリー 62」は、滑らかで丸みのある形に仕上げられた上質なカーフレザーと、内側には柔らかなナッパレザーを使用した高級感のあるバッグ。フロントには、レザーと同じカラーのプレートを配しており、ゴールドのロゴがアクセントになっている。

また、これらモデルは、収納力と機能性にも優れている。サイドにあるレザーストラップの長さを調節すれば、容量も簡単に変えることが可能だ。

ハンドバッグ型の「シシリー 58」

©DOLCE&GABBANA

デザイナー、ドメニコ・ドルチェの生まれ年1958年を冠した「シシリー 58」は、従来の「シシリー」を象徴するフラップカバーに、新たにバックポケットを備え付けたハンドバッグ。サイズは2タイプ用意しており、ラージサイズには、様々なスタイルに合わせやすいブラック、ダークグレーの2種類。一方、スモールサイズはブラック、パウダーピンク、ディープブルー(ネイビー)、ラベンダー、ホワイトなど7種類が展開される。なお、この他にダークエメラルドグリーンが、阪急うめだ本店のみの店舗限定カラーとして、6月12日(水)以降発売予定だ。

「シシリー 58」ラージサイズ 345,000円+税 ※日本限定カラー、伊勢丹新宿店限定発売予定・ブルーボトル(ライトブルー)
「シシリー 58」ラージサイズ 345,000円+税 ※日本限定カラー、伊勢丹新宿店限定発売予定・ブルーボトル(ライトブルー)
©DOLCE&GABBANA

また、ラージサイズには爽やかな「ブルーボトル(ライトブルー)」が日本限定カラーとして登場。2019年5月22日(水)から、伊勢丹新宿店本館1階で開催される期間限定ストアにて発売される。

トートバッグ型「シシリー 62」

「シシリー 62」スモールサイズ(ブラック) 275,000円+税
「シシリー 62」スモールサイズ(ブラック) 275,000円+税
©DOLCE&GABBANA

「シシリー 62」は、デザイナー、ステファノ・ガッバーナの生まれ年を冠したトートバッグ。バッグの表側と裏側でコンパ―トメントが分かれた機能性の高さが特徴で、シンプルなデザインも仕事などの場面にぴったり。

こちらも2種類のサイズを用意しており、ラージサイズは、ブラック、ディープブルー(ネイビー)、デザート(キャメル)の3種類、スモールサイズは、 ブラック、ダークグレー、ポピーレッドの3種類をラインナップする。

from https://www.fashion-press.net/news/49038

グッチから、花々が踊り咲くフローラ プリントの日本限定バッグ&レザーグッズ

グッチ(GUCCI)は日本限定 フローラ コレクションを2019年4月25日(木)より発売する。


ロングウォレット 96,000円+税

日本限定で展開するフローラ コレクションは、グッチを象徴するロマンティックなフローラ プリントを纏った、プレイフルなムード漂うコレクション。これまで鮮やかなマルチカラーでグッチの歴史を彩ってきたフローラ プリントが、アイボリー、ライトブルー、ライトピンク、オレンジ、ライラックの新たな5色で再解釈される。

ラインナップは、バッグとスモールレザーグッズ。素材には、コットンとリネンを独自方法で織り込んだリッチなキャンバス生地を採用し、そこにデジタルプリントで花々を配した。ウォッシュ加工とプルーフ加工を施すことでレトロな風合いを生み出すとともに、耐久性も高めている。


ジャッキーバッグ 230,000円+税

グッチのアイコニックな「ジャッキー」バッグは、ミディアムサイズで展開される。キャンバス素材のカラーにあわせて、同系色のレザートリムを採用し、ライニングにはナチュラルカラーのコットン リネン ライニングを施した。

ミニウォレット 46,000円+税

レザーグッズは、ロングウォレット、ミニウォレット、ドキュメントケース、ポーチなどを用意。ライトブルーのフローラ キャンバスを使用したベースボールキャップや、レザートリム付きフェドラハットといった、ひときわ特別なアイテムも見逃せない。

Courtesy of Gucci

また、グッチ 銀座では“フローラ”にフォーカスしたインスタレーション「Flora: Living Postcards」を開催。フィレンツェの「グッチ ガーデン(GUCCI GARDEN)」で展示・保管されている貴重なアーカイブ コレクションを展示する。なお、インスタレーションのデザインは美術デザイナーの中村桃子が手掛けた。

from https://www.fashion-press.net/news/49249

アークテリクスの定番「グランヴィル」シリーズより新作バックパック&トートバッグ

アークテリクス(ARC’TERYX)の定番「グランヴィル」シリーズから、新作バックパックとトートバッグが発売される。

グランヴィル 20 バックパック

グランヴィル 20 バックパック 25,920円(税込)
グランヴィル 20 バックパック 25,920円(税込)

「グランヴィル」は、都会的かつ機能的なデザインで、「アロー」や「マンティス」などとともに人気を博すバッグシリーズ。新作として登場する「グランヴィル 20 バックパック」は、実用的なメッセンジャーバッグと洗練されたタウンユース向けバックパックを融合したフォルムを特徴とする。

内装には大きなコンパートメントが施されており、その内側は15インチのノートパソコンを収納できるパッド入りスリーブとなっている。また、内側にはストレッチメッシュのジッパーポケット、フラップ部分には止水ジッパーのポケットを配置した。

グランヴィル ジップ 16 バックパック

グランヴィル 16 ジップ バックパック 28,080円(税込)
グランヴィル 16 ジップ バックパック 28,080円(税込)

「グランヴィル ジップ 16 バックパック」は、スリムで都会的な見た目ながら、抜群の収納力を発揮する。「グランヴィル 20 バックパック」と同じくパソコンを収納できるパッド入りスリーブとストレッチメッシュのジッパーポケットを配置した。また、財布やスマートフォンなどの出し入れに便利な外付けポケットも装備されている。

グランヴィル 18 トート

グランヴィル 18 トート 14,040円(税込)
グランヴィル 18 トート 14,040円(税込)

日常使いに適した「グランヴィル 18 トート」は、万能、丈夫、軽量で、多種多様な目的に使用できるデザイン。一日の生活必需品や食料品店への外出、または旅行中の手荷物用としても活躍してくれる。

軽量&防水の機能素材を採用

いずれのアイテムにも、素材は、防水性の高いラミネート加工を施した、軽量で堅牢な素材を採用しており、雨や雪の日も安心して持ち歩くことができる。カラーはブラック、ブシュワック、パイロットの3色を展開する。

from https://www.fashion-press.net/news/49131

ジャムホームメイド×ポーターのコラボバッグ、耐久性の高いナイロン素材の3WAYバッグなど7型

ジャムホームメイド(JAM HOME MADE)とポーター(PORTER)によるコラボレーションシリーズ第3弾が登場。2019年5月11日(土)より、ジャムホームメイド 東京店などで発売される。


3WAY BRIEF CASE 60,000円+税

リフレクター素材を施したシリーズに続く第3弾コラボレーションは、必要最低限なミニマム設計の全7種類。それぞれのバッグには、しなやかな質感ながら優れた耐久性のバリスティックナイロンが使用されている。


mini SHOULDER BAG 13,000円+税

ラインナップは、ビジネスシーンでも使用できる3WAY仕様のブリーフケースやデイパック、荷物の少ない人にぴったりのミニショルダーやキーケースなど。ブラックのシンプルなデザインは、オンオフ問わず活躍してくれそうだ。

from https://www.fashion-press.net/news/49591

ディオール×空山基、セクシーロボット&ダイナソーロボットを配したバッグやTシャツなど

ディオール(DIOR)のプレフォール2019メンズコレクションから、日本人アーティスト・空山基(そらやまはじめ)とコラボレーションした限定アイテムが登場。

空山基は”セクシーロボット”を代表作に持つアーティスト。メンズ史上初めてとなったプレフォール コレクションのファッションショーが行われた舞台装飾にも、空山の作品である”超巨大女性ロボット”を設置するなど、シーズンを象徴するコラボレーションとなっている。

展開されるアイテムは、Tシャツ、スウェットシャツ、ニットといったウェアから、バックパック、ショルダーバッグ、ウォレット、「B23スニーカー」、真鍮製のネックレスといった小物類まで様々。空山が再解釈したディオール ロゴと共に、メタリックな女性型ロボットフィギュアや、空山のシグネチャーアイコンでもあるダイナソーロボットを配した。

アイテムには未来的なモチーフと共に桜の花びらもデザインし、ムッシュ ディオールの花と日本への愛にオマージュを捧げている。

from https://www.fashion-press.net/news/49397

ファセッタズム×イーストパック初コラボバッグ、ガムテープ風プリント&落書き調ロゴを配して

ファセッタズム(FACETASM)から、イーストパック(EASTPAK)と初コラボレーションしたユニセックスバッグが登場。2019年4月26日(金)より、ファセッタズム神宮前、表参道などで販売される。

 
左から)TAPE BACKPACK 25,000円+税、TAPE SHOULDER BAG 16,000円+税

展開されるバッグは、バックパック、ショルダーバッグ、バムバッグの3型。いずれもイーストパックの象徴的なモデルをベースに、ガムテープのようなプリントや、落書き風ブランドロゴなど、ファセッタズムのオリジナリティ溢れるデザインを落とし込んでいる。遊び心のあるデザインながらもモノトーンを基調としているため、様々なコーディネートと相性が良さそうだ。

デザイン性だけでなく機能性にも優れており、素材には、通常のナイロンの7倍の強度を持つとされる耐久性、耐水性に優れたコーデュラ(CORDURA)を採用した。

from https://www.fashion-press.net/news/49295