グッチから、花々が踊り咲くフローラ プリントの日本限定バッグ&レザーグッズ

グッチ(GUCCI)は日本限定 フローラ コレクションを2019年4月25日(木)より発売する。


ロングウォレット 96,000円+税

日本限定で展開するフローラ コレクションは、グッチを象徴するロマンティックなフローラ プリントを纏った、プレイフルなムード漂うコレクション。これまで鮮やかなマルチカラーでグッチの歴史を彩ってきたフローラ プリントが、アイボリー、ライトブルー、ライトピンク、オレンジ、ライラックの新たな5色で再解釈される。

ラインナップは、バッグとスモールレザーグッズ。素材には、コットンとリネンを独自方法で織り込んだリッチなキャンバス生地を採用し、そこにデジタルプリントで花々を配した。ウォッシュ加工とプルーフ加工を施すことでレトロな風合いを生み出すとともに、耐久性も高めている。


ジャッキーバッグ 230,000円+税

グッチのアイコニックな「ジャッキー」バッグは、ミディアムサイズで展開される。キャンバス素材のカラーにあわせて、同系色のレザートリムを採用し、ライニングにはナチュラルカラーのコットン リネン ライニングを施した。

ミニウォレット 46,000円+税

レザーグッズは、ロングウォレット、ミニウォレット、ドキュメントケース、ポーチなどを用意。ライトブルーのフローラ キャンバスを使用したベースボールキャップや、レザートリム付きフェドラハットといった、ひときわ特別なアイテムも見逃せない。

Courtesy of Gucci

また、グッチ 銀座では“フローラ”にフォーカスしたインスタレーション「Flora: Living Postcards」を開催。フィレンツェの「グッチ ガーデン(GUCCI GARDEN)」で展示・保管されている貴重なアーカイブ コレクションを展示する。なお、インスタレーションのデザインは美術デザイナーの中村桃子が手掛けた。

from https://www.fashion-press.net/news/49249

グッチ新作バッグ「オフィディア」GGモチーフやウェブ ストライプを飾ったショルダーバッグ

グッチ(GUCCI)から、新作バッグ「オフィディア」が登場。


209,520円(税込)

「オフィディア」は2018年リゾートコレクションにて初めて発表され、続く2018年春夏コレクションでも強い存在感を放った、グッチの新作バッグ。

ヴィンテージの雰囲気とコンテンポラリーな魅力を兼ね備えたシンプルなデザインながらも、グッチを象徴するグリーン・レッド・グリーンのウェブ ストライプや、シャイニーゴールドのGGモチーフがアクセントを添えている。


234,360円(税込)

使用する素材は、グッチを代表するGGスプリーム キャンバス、色鮮やかなエメラルドグリーンやハイビスカスレッドに染められたスエードなど幅広く、様々な表情のバッグを楽しむことができる。


135,000円(税込)

スタイルも、ビューティーケースを思わせる2サイズのチェーンストラップ付きショルダーバッグや、長さ調節が可能なレザーストラップ付きのドームシェイプ ショルダーバッグなどバリエーション豊富に展開。2018年春夏コレクションでは、ベルトバッグも加わる。

from https://www.fashion-press.net/news/36945

グッチからディズニー『三匹の子ぶた』デザインのスニーカーやバッグなど、新年を祝す限定コレクション

グッチ(GUCCI)より新年を祝した限定コレクションが登場。2019年1月より発売される。

新年を祝した限定コレクションでは、2019年の干支である“亥”は中国でブタとして表現されることから、子ブタをモチーフにフィーチャー。ディズニー映画『三匹の子ぶた』のキャラクターをはじめ、グッチのオリジナルデザインによる子ブタにフォーカスした全35アイテムが登場する。

『三匹の子ぶた』のキャラクターは、シャツやブルゾンのウェアはもちろん、グッチのアイコニックなシューズ「エース」スニーカーや、GGスプリームトートバッグ、ウォレットに大胆に配置された。さらに、ダイヤル部分に『三匹の子ぶた』が入ったスペシャルなウォッチもラインナップする。

また、グッチのオリジナルキャラクターがデザインされるのは、パジャマ、ニット、Tシャツ、スカーフ、ニット帽など様々。コミカルなタッチの子ブタがアイテムを彩る。

from https://www.fashion-press.net/news/46031