「メゾン マルジェラ」伊勢丹新宿本店でポップアップ&新作スニーカー先行発売

「メゾン マルジェラ」伊勢丹新宿本店でポップアップ&新作スニーカー先行発売

【8月21日 MODE PRESS WATCH】「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」は8月22日から8月28日まで、伊勢丹新宿店本館1F=ザ・ステージで、メゾンのアイコンバッグ「グラム スラム(Glam Slam)」にフォーカスしたポップアップストアを開催する。同期間中、3階のメゾン マルジェラのショップでは、新アイコンスニーカー「レトロ フィット(Retro Fit)」の先行販売も行う。

2018年春夏「デフィレ」コレクションでの発表から一躍、新たなアイコンバッグとなった「グラム スラム」。2018年秋冬、新しいモデルやシーズンカラーが加わり、さらに進化した「グラム スラム」を発信する。ポップアップストアのオープンを記念し、伊勢丹新宿店限定カラーのスモーキーピンクとスモーキーブルーがミディアム、スモール、クラッチの3型を展開。さらに、「グラム スラム」と同じ限定カラーの「タビ(Tabi)」バレエシューズ、ウォレット、グラフィックプリントをあしらったオーバーサイズのフーディーやTシャツなど限定アイテムも販売する。

会期中、伊勢丹新宿店本館3階のメゾン マルジェラのショップでは、クリエイティブ・ディレクターのジョン・ガリアーノ(John Galliano)が提起するハウスコードをもとにした新アイコンスニーカー「レトロ フィット」の先行販売も行う。経年劣化したような加工がエレガントに施されたスニーカーは、’Relaxed Glamour(リラックスド・グラマー)’という新たな概念を提起する。ぜひ店頭に立ち寄って。

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3186613