2016年春夏限定の「MÜNCHEN CUTE MONSTERS」がキックオ

4月に日本初となる直営旗艦店「DIOR GINZA HAUS 1(ディオール 銀座 ハウス アイン)」をオープンしたDIORが、世界最大のサッカーイベントにちなんだ春夏限定コレクション「MÜNCHEN CUTE MONSTERS(ミュンヘン キュート モンスターズ)」をリリースした。

「MÜNCHEN CUTE MONSTERS」コレクションの購入者にはサッカー応援グッズをプレゼント

「ミュンヘン キュート モンスターズ」コレクションは、19のアニメ化されたキャラクターをモチーフとし、ブラジル文化の活気と世界最大のサッカー大会の祭典を描いたもの。このコレクションでは、ふたつのポップアートキャラクターである“ビクター&ビクトリア”が本大会におけるDIORのモンスターマスコットとして起用されている。

彼らのアニメワールドから、アイコンである犬のほかさまざまな要素がくわわり、陽気なモンスターたちがコレクションを楽しく彩る。

活気あるモンスターたちはブラジル国旗に象徴される緑、青、黄に塗られ、彼らのゴーグルのような目は、本大会のサッカーボールに刻まれた黒い五角形などのサッカー的要素とともに刻印されて登場。

「ミュンヘン キュート モンスターズ」コレクションは、DIORの旅行必携品やバックパック、ポーチ、ショッパー、ミニタンバリンポシェットがラインナップ。さらに革小物製品のパスポートサイズの財布、ジッパー付き財布、カード入れ、革製キーホルダーも揃う。