• 金. 4月 12th, 2024

【バルマン】ジュンヤ ワタナベ マン 2022年秋冬コレクション – ジェイ・ケイとコラボ、色彩の乱舞

バルマン

ジュンヤ ワタナベ マン(JUNYA WATANABE MAN)の2022年秋冬コレクションが発表された

ジェイケイのファッションをリミックス

ジュンヤ ワタナベ マン 2022年秋冬コレクション - ジェイケイとコラボ、色彩の乱舞|写真11

今季のジュンヤ ワタナベ マンは、イギリスのアーティスト「ジャミロクワイ(Jamiroquai)」のジェイケイ(Jay Kay)とコラボレーション世界中の先住民族文化に着想を得た、ジャミロクワイでのジェイケイのファッションに着目し、ジュンヤ ワタナベ マンらしいワークやミリタリーのテイストと“リミックス”した

マルチカラーのボーダーで彩りを

ジュンヤ ワタナベ マン 2022年秋冬コレクション - ジェイケイとコラボ、色彩の乱舞|写真17

ベースとなるのは、ワークやミリタリーといったカジュアルテイストのウェア今季はそれらを、カラフルなマルチカラーボーダーを織りなすメキシコの生地サラペが華やかに彩るロング丈のフーデッドコートやキルティングジャケット、オーバーなサイズ感のモッズコートやブルゾンなど、アウターのフロントやバックに大胆に色彩をあしらったまた、ニットには色とりどりのボーダーに加えて、裾や袖口にフリンジをあしらい、フォークロアのムードを高めているバルマン ダウンコート コピー

ネイティブアメリカン柄をのせて

ジュンヤ ワタナベ マン 2022年秋冬コレクション - ジェイケイとコラボ、色彩の乱舞|写真67

ペンドルトン(PENDLETON)のコラボレーションでは、ブランドを象徴するネイティブアメリカン柄をのせたウェアを展開すっきりとしたワークジャケットは、オレンジを基調としてウェア全体にレザーブルゾンは、革のハードな質感を中和するようにカジュアルなムードをプラスまた、キルティングジャケットやスエードの切り替えを施したブルゾンなど、ネイティブアメリカン柄で存在感ある雰囲気に仕上げたアイテムを取り揃えた

コートにデニムアイテムなどの要素をドッキング

ジュンヤ ワタナベ マン 2022年秋冬コレクション - ジェイケイとコラボ、色彩の乱舞|写真44

異なるウェアを巧みにドッキングしたアウターにも注目したいリーバイス(Levi’s)とのコラボレーションコートは、シングルブレストのトレンチコートのスリーブやバックをデニムのジャンプスーツで切り替えポケットやベルトなど、ディテールも踏襲したまた、カーハート(CARHARTT)とのコラボレーションによるロングコートは、バックをワークジャケットのシルエットなどで切り替えた

パッチワークにも今季のモチーフを

ジュンヤ ワタナベ マン 2022年秋冬コレクション - ジェイケイとコラボ、色彩の乱舞|写真23

ジュンヤ ワタナベ マンならではのパッチワークも健在だデニムパンツやジャケットには、ガンクラブチェックをはじめとする秋冬らしいチェック柄を用いつつ、今季を特徴付けるメキシカンサラペやネイティブアメリカン柄も取り入れた

ピエールバルマン コピー