ディオール×空山基、セクシーロボット&ダイナソーロボットを配したバッグやTシャツなど

ディオール(DIOR)のプレフォール2019メンズコレクションから、日本人アーティスト・空山基(そらやまはじめ)とコラボレーションした限定アイテムが登場。

空山基は”セクシーロボット”を代表作に持つアーティスト。メンズ史上初めてとなったプレフォール コレクションのファッションショーが行われた舞台装飾にも、空山の作品である”超巨大女性ロボット”を設置するなど、シーズンを象徴するコラボレーションとなっている。

展開されるアイテムは、Tシャツ、スウェットシャツ、ニットといったウェアから、バックパック、ショルダーバッグ、ウォレット、「B23スニーカー」、真鍮製のネックレスといった小物類まで様々。空山が再解釈したディオール ロゴと共に、メタリックな女性型ロボットフィギュアや、空山のシグネチャーアイコンでもあるダイナソーロボットを配した。

アイテムには未来的なモチーフと共に桜の花びらもデザインし、ムッシュ ディオールの花と日本への愛にオマージュを捧げている。

from https://www.fashion-press.net/news/49397

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です