ヴィヴィアン・ウエストウッド「TOKYO」ロゴ入りバッグ第2弾、ギンザ シックス限定発売

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)は、「TOKYO」のロゴ入りバッグ第2弾を2019年2月5日(火)から、東京・銀座のヴィヴィアン・ウエストウッド ギンザ シックスにて限定発売する。


ヴィヴィアン・ウエストウッド ギンザ シックス限定バッグ 各30,000円+税

「TOKYO」ロゴ入りバッグ第2弾は、鮮やかなレッドとシックなカーキの2色で展開。いずれもブランドロゴの下に大きく「TOKYO」の文字が刻まれ、ヴィヴィアン・ウエストウッドのアイコン・ORBがプリントされている。

バッグはマチがあるので、荷物の収納力もたっぷり。中央には金属のスナップボタンが付いているので、コンパクトにまとめることができる。

素材には、リサイクル・キャンバス素材、再利用された沿道広告のバナー素材、未使用状態のレザーの切れ端、リサイクルのブラス(黄銅)などを起用。いずれも、アフリカ・ナイロビで愛情を込めてハンドメイドで作られている。

なお、ヴィヴィアン・ウエストウッドは、アフリカの労働者を支援するプロジェクトを継続して実施。ギンザ シックス限定バッグも、このプロジェクトの一環として企画されている。

from https://www.fashion-press.net/news/46762

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です