ヴィヴィアン・ウエストウッド「TOKYO」ロゴ入りの限定トートバッグ、ギンザ シックス1周年記念

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)から「TOKYO」のロゴ入りバッグが誕生。東京・銀座のヴィヴィアン・ウエストウッド ギンザ シックス1周年を記念して、2018年4月2日(月)より限定発売される。

「TOKYO」ロゴ入りプリントトートバッグ

ヴィヴィアン・ウエストウッド ギンザ シックス店1周年記念バッグ 各18,000円+税
ヴィヴィアン・ウエストウッド ギンザ シックス店1周年記念バッグ 各18,000円+税

カラーはレッドとネイビーの2色で、いずれもブランドロゴの下に大きく「TOKYO」の文字が刻まれている。環境問題に対してヴィヴィアン・ウエストウッドが掲げるスローガンやアートワーク、アイコン・ORBなど、浮かび上がる様々なモチーフもバッグをより個性的にみせてくれる。

トートバッグはマチがあり大容量。また、金属のスナップボタンが付いているので、コンパクトにまとめることができるのもポイントだ。

リサイクル素材を使用したキャンバス地

Chloe Mukai- International Trade Centre

ボディには、リサイクル・キャンバス素材を使用。いずれも、アフリカ・ナイロビで愛情を込めてハンドメイドで作られている。

なお、ヴィヴィアン・ウエストウッドは、2010年から続けているアフリカの労働者を支援するプロジェクトを継続して実施。ギンザ シックス限定バッグの発売も、このプロジェクトの一環として企画されている。

from https://www.fashion-press.net/news/38303

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です