A.P.C.池袋東武に新ショップオープン、“半月”モチーフバッグ&コインケースの限定色も

A.P.C.(アー・ペー・セー)は、東京・池袋エリア初のウィメンズショップ「A.P.C. 東武百貨店池袋店」を2018年9月6日(木)オープンする。

A.P.C.池袋エリア初のウィメンズショップ

A.P.C. 2018-19年秋冬コレクションより
A.P.C. 2018-19年秋冬コレクションより

シンプルなモダンフレンチスタイルを提案するA.P.C.が、東京・池袋エリアへ進出。新店となるA.P.C. 東武百貨店池袋店では、レディースのトータルコレクションを取り揃え、最新のウェアを多数展開する。また、ブランド人気のデニム、ギフトにもぴったりなレザーグッズ、キャンドルも取り揃える。

革小物が並ぶ円形タワーが目印

ショップデザインは、全世界のA.P.C.ショップを手がける建築家ローラン・ドゥローが監修。ゴールドの真鍮とチェスナットのウッド什器をコンビネーションで取り入れ、エレガントな雰囲気を演出した。中でも注目は、バッグ、ウォレットなどのスモールレザーグッズを並べた、3つの円形タワーシェルフ。店の象徴ともいえる特徴的なデザインとなっている。

“半月型”ハーフムーンバッグ&コインケースの限定色

ハーフムーンバッグ 58,000円+税<池袋東武店限定 キャメル色>
ハーフムーンバッグ 58,000円+税<池袋東武店限定 キャメル色>

新ショップオープンを記念して、ハーフムーンバッグ&ハーフムーンコインケースの限定色が登場。その名の通り、半月をモチーフにした丸みのあるシルエットのバッグは、秋らしいキャラメルカラーで。

ハーフムーンコインケース 29,000円+税<池袋東武店限定 ダークネイビー色>
ハーフムーンコインケース 29,000円+税<池袋東武店限定 ダークネイビー色>

2018年7月よりデビューした、半月型のハーフムーンコインケースは、シックなダークネイビーでの展開となる。どちらもA.P.C. 東武百貨店池袋店でしかゲットできないレアなアイテムとなるので、気になる人は早めにチェックを。

from https://www.fashion-press.net/news/42726

5525ギャラリー×オーラリー、“モノトーン”がテーマのユニセックススウェット5型

5525ギャラリー(5525gallery)とオーラリー(AURALEE)のコラボレーションによる“モノトーン”をテーマとしたメンズ・ウィメンズのスウェットコレクションが発売。2018年7月10日(火)よりユナイテッドアローズ&サンズ、ユナイテッドアローズ 原宿本店、エイチ ビューティ&ユース、オーラリー旗艦店にて販売される。

 

独自のクリエイティビティで様々なブランドと共に物づくりを行う5525ギャラリー。そして、素材を追求し、時代の気分を反映した上質な洋服を作るオーラリー。ものづくりにとことんこだわる両者のコラボレーションによって制作されたのは、”モノトーン“をテーマにした5型のスウェットコレクションだ。

素材には、このコラボレーションのために新たに開発された裏毛を使用。甘撚りの柔らかな超長綿をドイツの古い特殊編み機でしっかりと度目を詰め編み立てた裏毛は、目が詰まっていながらも重すぎることなく、弾力のある柔らかな感触。優しい肌あたりで、身体をふわりと包み込む。

from https://www.fashion-press.net/news/41058